×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ANTHRAX(アンスラックス) :THE BIG FOUR(スラッシュメタル四天王)来日祈願非公式サイト

big4
Anthrax, Megadeth, Metallica, Slayer... Big Four来日公演を祈願した非公式サイト。

HOME > THE BIG FOURとは? > ANTHRAX(アンスラックス)

anthrax_2005.jpg

ANTHRAX(アンスラックス)

BIG4(スラッシュ四天王)のなかで最も音楽的柔軟性を持ち合わせたニューヨーク州出身の5人組。
NWOBHMの影響を受けながらも、早くからファンクなど多ジャンルのビートを取り入れたり、PUBLIC ENEMYとの「Bring The Noise」でのコラボレーションでメタルとラップ/ヒップホップとのミクスチャーを実現したりと音楽的視野の広さは随一。
中心メンバーのサイド・プロジェクト、S.O.D.でもその音楽的視野の広さが十二分に味わえる。
BIG4のなかでは他のバンドとの確執が少なく、橋渡し的な存在でもある。

Member

現メンバー(2010年現在)

スコット・イアン
Scott Ian(スコット・イアン):ギター

チャーリー・ベナンテ
Charlie Benante(チャーリー・ベナンテ):ドラムス

フランク・ベロ
Frank Bello(フランク・ベロ):ベース

RobCaggiano.jpg
Rob Caggiano(ロブ・カッジアーノ):ギター

ジョーイ・ベラドナ
Joey Belladonna(ジョーイ・ベラドナ):ボーカル

Discography

『Fistful of Metal』

AnthraxFistfulOfMetal.jpg1984年
01. Deathrider
02. Metal Thrashing Mad
03. I'm Eighteen
04. Panic
05. Subjugator
06. Soldiers of Metal
07. Death From Above
08. Anthrax
09. Across The River
10. Howling Furies

『Spreading The Disease』

Spreading_The_Disease.jpg1985年
01. A.I.R.
02. Lone Justice
03. Madhouse
04. S.S.C./Stand or Fall
05. The Enemy
06. Aftershock
07. Armed and Dangerous
08. Medusa
09. Gung-Ho

『Among The Living』

AnthraxAmongTheLiving.jpg1987年
01. Among The Living
02. Caught In A Mosh
03. I Am The Law
04. Efilnikufesin (N.F.L)
05. A Skeleton in The Closet
06. Indians
07. One World
08. A.D.I. / Horror Of It All
09. Imitation Of Life

『State of Euphoria』

AnthraxStateOfEuphoria_Improved.jpg1988年
01. Be All, End All
02. Out of Sight, Out of Mind
03. Make Me Laugh
04. Antisocial
05. Who Cares Wins
06. Now It's Dark
07. Schism
08. Misery Loves Company
09. 13
10. Finale

『Persistence of Time』

AnthraxPersistenceOfTime_Improved.jpg1990年
01. Time
02. Blood
03. Keep It in the Family
04. In My World
05. Gridlock
06. Intro to Reality
07. Belly of the Beast
08. Got the Time
09. H8 Red
10. One Man Stands
11. Discharge

『Sound of White Noise』

AnthraxSoundOfWhiteNoise.jpg1993年
01. Potter's Field
02. Only
03. Room for One More
04. Packaged Rebellion
05. Hy Pro Glo
06. Invisible
07. 1000 Points of Hate
08. Black Lodge
09. C11H17N2O2S Na
10. Burst
11. This Is Not an Exit

『Stomp 442』

AnthraxStomp442_Improved.jpg1995年
01. Random Acts of Senseless Violence
02. Fueled
03. King Size
04. Riding Shotgun
05. Perpetual Motion
06. In a Zone
07. Nothing
08. American Pompeii
09. Drop the Ball
10. Tester
11. Bare

『Volume 8 - The Threat Is Real!』

AnthraxVolume8TheThreatIsReal.jpg1998年
01. Crush
02. Catharsis
03. Inside Out
04. P & V
05. 604
06. Toast to the Extras
07. Born Again Idiot
08. Killing Box
09. Harms Way
10. Hog Tied
11. Big Fat
12. Cupajoe
13. Alpha Male
14. Stealing From A Thief

『We've Come For You All』

AnthraxWCFYA.jpg2003年
01. Contact
02. What Doesn't Die
03. Superhero
04. Refuse to Be Denied
05. Safe Home
06. Any Place But Here
07. Nobody Knows Anything
08. Strap It On
09. Black Dahlia
10. Cadillac Rock Box
11. Taking the Music Back
12. Crash
13. Think About an End
14. W.C.F.Y.A. (We've Come for You All)
15. We're a Happy Family

『Worship Music』

Worship Music2011年
01. Worship (intro)
02. Earth On Hell
03. The Devil You Know
04. Fight 'Em Til You Can't
05. I'm Alive
06. Hymn 1
07. In The End
08. The Giant
09. Hymn 2
10. Judas Priest
11. Crawl
12. The Constant
13. Revolution Screams

Comment

Scott Ian(スコット・イアン)

スコット・イアン「最初この4バンドのツアーについて話し始めたのは1984年だったから、26年間も待たせちまった!!! 必ずや長年のファンの期待に応えて、連中を粉微塵にしてやる!! こんなことをしでかそうとした4大バンドは未だかつて存在しない。ビートルズとストーンズとザ・フーとツェッペリンがいっしょにライヴをやったことがあっただろうか?もしくはサバスとジューダスとメイデンとモーターヘッドが?そう、おれはとてつもない高みに達しようとしている。ただ一人のファンとして、それほど大きな興奮を感じているんだ」
RockMusicFan.netより)